Posts Tagged ‘ウオッチ’

長らくお待たせしました!純国産機械式腕時計 SPQR (スポール)

火曜日, 8月 2nd, 2011

Morphoseに新商品が加わりました。
ずいぶんと長い間掛かってしまいましたが・・・・ ついに、ついにベールを脱ぎます!!

SPQR (スポール)

時計企画室コスタンテが送り出す、こだわりのウォッチブランドです。
Morphoseでは、「手巻き」、「自動巻き」、「マスターピース」の3アイテムを取り扱います。

SPQR (スポール)

SPQR (スポール)

なにがこだわりかと言うと、
・可能な限り、日本製のものを使い、日本で製造をする。
・飽きのこない、デザインの追及
・時計としての機能(操作性や視認性、着用感など)をデザインで損なわないこと
・時代に左右されない、取り残されないデザイン

これらを時計を深く知る者たちが集まってできたのが「SQPR」というわけで、
小さくてもやりたいことを貫く、という姿勢が取れる会社なのです。
利益重視ではないんです。

だから、機能の割りに驚くほど安い。 大丈夫?って思うほど。
この時計を作るのに、たくさんの人の手が関わっています。中国製の大量生産品とはワケが違う。
でも、高くなると、せっかくいいなと思っても手が届かない、などという、ブランド品にありがちな結果に陥ってしまいます。

このブランドは使ってもらってこそ、その真意が明らかになるというところが違います。
手巻きはさすがにメンズに似合うようにできていますが、自動巻き、マスターピースは男女兼用で使っていただけます。

ぜひ、このウォッチのページ、ご覧になっていってください。 → Morphose “SPQR”

あと、このSPQRのために、Flashのページも作りました。SPQR代表も「ここまでのクオリティのページはみたことがない」とまで、大いに喜んでくださった自慢のページです。
動画を含みますので少々重たいですが、見ていただく価値はあると思います。 → Morphose “SPQR” Flashページ

あなたにとって、この SPQR国産機械式腕時計 が、かけがえのない1本になること望んでいます。
(Morphose)