Archive for 11月 30th, 2012

近日中にアップします!:モルフォーゼオリジナル 「鹿革グローブ made in Japan」

金曜日, 11月 30th, 2012

今回のブログはMorphsoeよりご案内いたします。


最近めっきりと冷え込むようになりました。
こうなると欲しくなるのが手袋ですよね。自転車通勤者にはマストアイテムです。
ですがこの手袋、自転車に使うとヘンに伸びてしまったりと痛んでしまうことも。
かといって、自転車のときだけ軍手ですか??

そうやって、ずーっとお目当ての手袋探していて、ついに発見しました。
正真正銘「Made in Japan」です。

場所は四国。
昔から手袋の製造が盛んだった地域です。
今では本当に僅かな工場しか残っていません。実に寂しい話ですが、期待もあるんです!!

お邪魔したのは「尾原手袋製作所」。そのままズバリな所ですが、その直営店【屋島工房】です。

主にライダーズグローブを製作されています。
お分かりになった方もおられると思いますが、ライダーズ、つまりバイク用は、
 ・フィット感が大事
 ・指先感覚が大事
 ・防寒が大事
 ・防水が大事
なのですが、
特にフィット感、手に張り付くようなタイト感、それでいて動きを邪魔しない柔軟性が求められます。


コレを実現した、職人技ともいえる「立体縫製」!!
普通の状態でこのカーブが生まれます。
人は生まれてから、自然に手が曲がっていますが、それをこの手袋は実現しています。
つまり、はめたときのフィット感は今までにない気持ちよさ。


作ったのはこの方。工房の代表、尾原氏。
手袋の製作にかける思いが言葉の節々から感じられました。

とても静かな方ですが、
ふつふつと燃え上がる情熱をお持ちで、時間を忘れてあれやこれやとお話をしていました・・・・結果、

モルフォーゼのオリジナルグローブ、作ってもらいました!!

私たちの希望にも耳を傾けてくださり、オリジナルグローブを作っていただけることになりました。

私たちのコンセプトは「使える、シャープで格好いいグローブ。」
 ・とにかくタイトにフィット!着用して自分の手に合わせて革が伸びるように!!
 ・とにかくタフ!自転車通勤の強い味方。
 ・とにかく格好いい!超高級素材使用で質感を大切に。
これらを見事に達成できた、素晴らしいグローブです。


特に大切にしたのはフィット感。特に指。
ちょっとだけ細めに作ってもらいました。新品のときは「よいしょ、よいしょ」と入れなければなりませんが、
やっぱりぴったりとフィットした手袋は格好いいのです。

素材には手袋用として最高級とされる「鹿革」を使っています。
鹿革はしなりがよく、手触りがとても滑らか。革厚は2ミリ程度あってとても強靭です。
国産の鹿革は質も高く、なかなか入手の難しい素材です。

目下ページ作成中ですが、
生産数が少なく、実質1ヶ月程度お時間をいただいております。
このブログをご覧になって 「注文したい!」 と仰ってくださる方は特別プライスにてご提供します。

寸法:M・L
 ※通常Lサイズをご使用で、指先が調度よりも若干ゆるい程度な感じでしたらMサイズをどうぞ。
 ※別サイズへのご変更可能。但し、往復の送料はご負担ください。また、別サイズが生産待ちの場合もありますのでご了承ください。
カラー:ブラック・ブラウン
 ※他にライトブラウンも製作可能。(場合によりお届けに若干日数が掛かる場合があります)

販売価格 ¥14,600(税込) を、特別価格 ¥12,480(税込)とさせていただきます。

ご注文は order@morphose-homme.com へ、
ご質問は コチラから お問い合わせください。


Morphose

男前製作所 webshop Morphose(モルフォーゼ)
http://morphose-homme.com/top/shop/